日本プロ野球OBクラブと事業提携。アスリートとファンが直接つながり、アスリートからあなただけにオンリーワンの特別体験をお届けするサービス「Memolete」を展開

  • 2021年12月15日
  • News


 
AthReebo株式会社とプロ野球OBが約1,300人所属している日本プロ野球OBクラブ(公益社団法人全国野球振興会)は、2021年12月15日に事業提携しました。アスリートとファンが直接つながり、アスリートからあなただけにオンリーワンの特別体験をお届けするサービスMemolete(https://memolete.com/)を展開していきます。今後、Memoleteでは競技の壁を超えて、様々なアスリートが参加予定です。
 
プレスリリースはこちらをご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000062158.html
 
■事業提携の背景
現状、スポーツ界は「スポンサー」「チケット収入」「放映権」がメイン収入です。そのため、新型コロナウイルスのような景気の変動や現役引退によってアスリートの収入は大きく変化する構造になっています。このような状況を踏まえ、アスリートとファンが直接つながり、現役中から引退後もアスリート個人が継続的にマネタイズできる仕組みを社会に創出するべく事業提携に至りました。第一弾として、日本プロ野球OBクラブから8名のアスリートに参画していただきました。今後も新規アスリートに参加していただき、サービスを展開してまいります。
 
■「Memolete」サービス概要
Memolete(メモリート)は、アスリートからあなただけに、オリジナルの特別体験を届けるサービスです。コツコツと⻑い時間、誰よりも努力を積み重ね、一瞬のために自分の力を出し切るアスリート。アスリートは多くの人の心を揺さぶり、人生を変える力を秘めています。「アスリート(athlete)が届ける一生の思い出(memory)」という想いを込めて、「Memolete」は生まれました。
 
Memoleteでは売り上げの一部を一般社団法人スポーツインフィニティが運営する「すべての子どもにスポーツを基金」に寄付。児童養護施設やスポーツ支援団体を助成し、子どもたちがスポーツをする機会を届ける社会貢献に取り組んでいきます。

>AthReeboやMemoleteに関してなど、お気軽にお問い合わせください。

AthReeboやMemoleteに関してなど、お気軽にお問い合わせください。